オサムの浮世日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 田舎暮らしの毎日

<<   作成日時 : 2016/06/28 09:37   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 4

平成28年06月28日08時30分 28日08時24分頃 熊本県阿蘇地方 M2.3 震度1
平成28年06月28日08時29分 28日08時23分頃 熊本県阿蘇地方 M2.4 震度1
平成28年06月28日08時18分 28日08時15分頃 熊本県阿蘇地方 M2.7 震度2
平成28年06月28日04時31分 28日04時28分頃 熊本県熊本地方 M2.0 震度1
平成28年06月28日01時27分 28日01時20分頃 熊本県熊本地方 M2.0 震度1


穏やかな朝。




ルリヤナギ

ヒョロヒョロとした枝に小さな花を咲かせるルリヤナギ。
存在感のまったくない花です(−−:


画像





日本全体の動きが続き、徐々に西側に傾いてきていますがボックス圏内の動きで推移しています。

たまに震度4の地震が起きたりしていますがエネルギーレベル的にはボックス圏内の動きで、たまたま4になったというだけの動きです。



思い出話し


田舎暮らしのホームページのよもやま話しにも書いていますが、数十年前

アメリカが火星に探査機を飛ばす1年前だったか2年前だったか 忘れてしまいましたが
火星に連れて行かれた事があり、それが夢だったのか現実だったのか未だに判りません。

半径300m〜500mくらいのUFOに乗せられて行ったのですが・・・


廊下と言うかUF0の中を小人くらいの人に手をとられながら案内された時に、なんと大きな乗り物だろうと感じました。


ある大きな部屋に案内され、そこには一人の人が壇上(操縦席のような)のような席に座り
私の頭の中に話しかけてきました。


私が部屋の中央まで来ると目の前には、大きな火星が窓越し?(スクリーンに映し出されたような映像)に広がっていました。


壇上の人が火星の説明をしてくれているのを私は呆然と聞いていました。


話を聞き終えた後、私は突然銀河の中心に投げ出されて足元で大きな銀河の渦が回っていました。

その時も頭の中で何かの説明を聞いたのですが、私は何が何だか判らない状態で宇宙に投げ出されているのに呼吸が出きるのがわからず頭が真っ白でパニック状態になっていました。

その後、大きな太陽が目の前に現れ、太陽系の星たちが私の目の前でクルクル回りだしました。

この時も何か説明を聞いたのですが目の前の不思議な現象に興味を奪われてしまい今は覚えていません。


そうこうしていると

一通り説明を聞いた後、突然目の前に地球の過去から未来までの画面が走馬灯のように駆け抜けて行きました。


生命誕生から人類誕生〜現代まで、まるで過去から未来までタイムマシンで見るような景色を見ました。

火星では小型UFOに乗り色々な場所に行き、火星の大地を宇宙服を着せられ案内してくれました。

古代遺跡のような場所やピラミット、人面岩、3つのドーム型建物の中にも入りました。

場所は今となっては忘れてしまいましたが、地下の入り口だったか建物の入り口だったか忘れましたが古代遺跡の街を抜けたような場所に地下に通じる穴なのか洞窟のような中に入り広い広場までたどり着きました、その中では宇宙服が無くても呼吸が出来東京ドームのような広場の中央辺りまで歩いていくと宇宙船がありました。

形が日本のスペースシャトルのホープのような乗り物が置いてあり(アメリカのスペースシャトルのような寸胴な形ではなくシャープな形)、それを見た時に人類や色々な生物は、この乗り物で宇宙に広がって行ったような意味を私は感じました。


地球に帰った後、また小型UF0みたいな乗り物に乗り日本の未来?を上空から案内されましたが眼下に氷河期の日本が見えました。

上空から見た感じでは日本は氷に閉ざされておらず佐渡ヶ島辺りまでは普通の海の状態でした。

佐渡ヶ島を越えて青森辺りまでの津軽海峡入り口辺りまでは沿岸部に海があり、津軽海峡の一部と北海道のみが真っ白になっていました。

だいたいこんな感じの事だったのですが、余りにも不思議な夢だったので当時、長男は中学生になったばかりくらい次男は小学生くらいの時に、お父さんは火星に行ったかもと話しましたが、子供達は話を聞いて嘘だと大笑いしていました(^^:

教室でも何度も話しましたが皆は不思議な話をふ〜んと聞いているだけでした。



余談

その後、アメリカの火星探査機が人面岩があると発表してから、子供も弟子達も先生の話は本当なんだと言ってくれましたが未だに私は夢だったのが現実だったのかが判りません。

次男が高校生になったときに、お父さんの話した話とソックリなビデオがあると言うので当時ツタヤでミッショントゥーマースと言うビデオを借りてきたのですが、私の火星での説明や太陽系の話し、地球の話は巨大UF0の部屋で多分私は体験した(だいぶん前の話ですので前後は忘れています)事の違うくらい ビデオでは人面岩の中での体験になっている事とロケットで行くかUFOで行くかの違いでほとんど同じでした。

何年前か判りませんが・・多分私の記憶では12〜3年位前(もっと前かも)だと思うのですが、弟子の一人が先生が過去に話していた3つのドームの写真がムーから出ていると言うので、弟子を4人連れて本屋まで確認に行きました。

確かに私しか、知らないドームの写真が掲載されていました。


弟子の一人がムーに手紙を出して、このドームの写真は本当なのか?と問い合わせたら、先生の夢が本当かどうか判るのでは?と言うので、当時ムーに手紙を出しましたが返事が来ませんでした。


アメリカ大統領選挙がもう直ぐ始まります。
彼女が望む望まないに関わらず時代は流れていきます。


火星での話は、ここに書いていました。

岡野オサムのそれ行け田舎暮らし
http://shumukai.com/osamu/



午前11時3分現在

徐々に上昇が始まっています。



12時53分現在

平成28年06月28日11時54分 28日11時50分頃 千葉県南部 M3.2 震度1
平成28年06月28日11時30分 28日11時27分頃 宮城県沖 M3.7 震度1


今現在の上昇レベル3〜4くらいです。



午後5時51分現在

平成28年06月28日13時22分 28日13時19分頃 熊本県天草・芦北地方 M3.0 震度2


上昇レベルは変わらず足踏み状態になっています。





午後10時19分ラストチェツク



変化は無く停滞気味な動きが続いています。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。

よもやま話面白いですね〜!全部読んでしまいました。
車でドライブしていたら、江戸時代?の村にワープしたり、現在存在しない橋を渡ったり・・・。
見えない霊の問題を解決したり・・・・
UFOに乗せられたり・・・
いやいや、凄い体験してますね。
っていうか、オサムさんは一体何者?なんですか(笑)
今世では、何を目的に降りられたのでしょうか?
とても、気になります。

話は変わりますが、最近のよもやま話を聞きたいです。
再開はされないのでしょうか?
月1回でも、この楽しいお話を聞いてみたいです。
よろしくお願いします<(_ _)>
みゅう
2016/06/28 19:04
みゅうさん 今晩は

私の親戚にも、いつたい何者とか言われていますよ。

天ちゃんが、学校でお父さんの頭の中には金属が入っているとか話すものだから、この前天ちゃんの学友が証拠を見たいと言うので生駒市民健康診断で撮ったMRIの診断書のコーピーを持って子供が行ったみたい。
嫁さんがコピーとって持って行って良いかな?と聞いてましたので(^^:
あんまり見せたくないのだけど、子供がうそつき呼ばわりされたら困るので・・

コンタクトは今でも取っていますよ。

不思議な事は今でも続いているのですが、あまり先の事を書くことはしたくないです(−−:
オサム
2016/06/28 19:32
オサムさん、こんばんは。
UFOの話 とてもすごいお話ですね。
奇跡のリンゴを書いた 木村秋則さんが やはり
本でUFOに乗った話を 書いていましたが、
地球のカレンダーを宇宙人から見せられて 枚数があまり
なかったとのこで 地球は どうなってしまうのかと
思っていました。
オサムさんの話ですと 今 言われているような 地球
温暖化ではなく 氷河期ですか。
ちょっとびっくりしました。

あと ヒラリーさんが 大統領になるのか、今後のアメリカ大統領選の展開が どうなるか目が離せないです。
くるみん
2016/06/28 23:32
くるみんさん おはようございます。

ヒラリーさんが、大統領にななる頃、彼女の艦隊は出航します。
彼女が望むのではなく、調度その時期に大統領になってしまうだけで彼女が望ん艦隊を出すわけではありません。
私の見た未来は現在少し変わって前後が入れ替わっています。
私の夢ではヒラリー大統領の後に黒人の大統領になり、今のイギリスのように2分する?政治的にそうなるのか、北と南に分かれるのか判りませんが、今のアメリカの民主主義と違うアメリカになって行くのか、アメリカだけでなく世界が保護主義あるいは民族主義的な考えが力をつけてくる様なおかしな時代が到来します。
これから我々は峠を越えていきますが、世間のおかしな風潮に惑わされること無くシッカリ生きて行きましょう。
オサム
2016/06/29 10:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
田舎暮らしの毎日 オサムの浮世日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる