オサムの浮世日記

アクセスカウンタ

zoom RSS オサムの気ままな航海日記

<<   作成日時 : 2016/07/25 09:25   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 2

夏休みは九州1周のクルージングの予定だったのですが、九州で地震があったり行くにどうししょうか?と悩んでいるうちに子供会の行事が入ったり村の行事が入ったりでロングクルージングが出来なくなってしまいました。

初代のサンタスリナ 32f 300馬力では博多まで行きましたが二代目サンタスリナは今回は直島、笠岡、大三島、安原、宮島

後の島々は気の向くままに行くことにしました。


山のパソコンは電話回線のプララを使っていたのですが今回は思い切って方法を変更しました。

クルージングの様子を即アップすると山がルスなのがばれますのでアップは後日に本当はしたいのですが当分なれるまではテストで更新します。

山の警報システムを信じて今回だけは特別船の中からテスト更新です。
山に侵入してくると携帯と警察に即、通報する連動システムなんで、10年前に一度発動して真夜中に警察の方が行ってくれたのですがネズミじゃないかと言っていました。

ここまでされてたら、侵入する馬鹿はいないとも言っていましたが、あくまでも機械ですので100パーセントは信頼は出来ないです。


平成28年07月25日08時36分 25日08時33分頃 熊本県熊本地方 M2.1 震度1
平成28年07月25日07時15分 25日07時11分頃 熊本県熊本地方 M2.1 震度1
平成28年07月25日06時45分 25日06時42分頃 熊本県熊本地方 M2.9 震度2
平成28年07月25日04時32分 25日04時29分頃 伊豆大島近海 M2.5 震度2
平成28年07月25日03時10分 25日03時04分頃 千島列島 M5.2 震度1

昨日の十勝の震度4の地震は数日前から津軽海峡沿い両岸はストレスの高い状態が続いていました。

ここと中部〜関東にかけては日替わりで、追い抜いたり抜かれたりで順位が変わっています。

昨日は北が優勢な動きでした。

今日は日本全体の動きで一番優勢なのは中部〜関東にかけてで特に関東地区に変わりは無いのですが、優勢な動きといっても数パーセントくらいの違いですので、今日はどこでもありです。



二代目サンタスリナ



2000馬力  最高速37ノット

名前の由来は、子供全員の名前をつけたくて

3人の息子と末娘のリナちゃんを足してサンタスリナと名前をつけています。


画像




笠岡が見えてきた

私のブログのマイボート☆クルージング倶楽部の岡崎君が始めて船を購入し、今回は直島まで初クルージングをすることになりましたので直島まで伴走し
安全に直島で係留できたのを確認したあと私は笠岡に向かいました。

笠岡では友人のせとうち丸さんがタンクローリーの手配をして待ってくれていますので急がなければ・・・・


画像




笠岡で燃料補給3000リットル

出航前に2000リットル燃料がはいっていましたので、ここでは3000リットルの軽油補給。

片側のタンクに燃料を入れてもらっている間に、私と嫁さんはスーパーにお買い物。

ケンタッキーフライドチキンとミスタードーナツでドーナツを買っている間に、せとうち丸さんから電話が入り、トラブルが起こったから早く船に戻るようにと言うので船に戻ってみると、ガソリンスタンドのおじさんが船の燃料キャップを海の中に落としてしまった・・

次が燃料タンクに燃料が入らず、あふれてしまったというので、右側と左側のタンクに燃料が入るのだけど、右側からだと左側までは直ぐに燃料が行かないから左側からも入れないと・・

左からいれ燃料補給完了したのですが、あふれた燃料がキッチンの床まで侵入して大変な事に(−−;

キャップを無くされ、床に燃料こぼされ大変な事になりましたが水のキャップをとりあえず燃料キャップにし、水タンクのキャップはテープでふさぐことにして航海を続けることにしました。

お友達も不手際で済みませんとあやまっていましたが、落としたのはガソリンスタンドの方なので誤る必要はないのに(^^:

画像




ひょうたん島

ひょっこりひょうたん島のモデルの島が見えて来ました。

その少し先にはウサギの島、大久野島が見えて来ました。
画像




大三島宮浦海の駅

大きな桟橋がある、海の駅で港に到着すると係りの方が桟橋まで迎えに来ていました。

この島には車では何度も着ていますが船でははじめての訪問です。

島並み海道の海の駅はめちゃくちゃ係船料がやすい本船価格。

入港料19円 係船料19円 計38円

私がマイボート☆クルージング倶楽部を設立したのもクルージングでの楽しみだけでなく、開かれた海を自分なりに活動したいと思ったからです。

瀬戸内海の島々は過疎化が進み、どんどん人口が減ってきています。
少しでも島を訪問される方が増えて交流が進めば又活気が出てくるのではと思い、瀬戸内海の島々を訪問していますが、その妨げになるのが係船料です。

港によっては本船価格は安くてもプレジャーボートになると、べらぼうに高い料金を要求するところもあります。

山の駅や道の駅でもそうなんですが、地場の作物をお客さんに売るのに車の駐車代なんて取りません。

道の駅も立派な建物などもありますが、駅と名前が付いている場所で駐車場代なんて取られた記憶がありません。

海の駅も国民の税金で作っていると思うのですが本船(漁船やタンカーなど)に対し同じように税金を支払っている国民に対して、プレジャーボートを持っているのは金持ってるだろうとの発想くらいで価格を割高に設定するというのは瀬戸内海のこれからの島々の事を考えるとどうかと思います。

また島によってはプレジャーボートが来ても島では買い物もせず、ゴミだけをおいていくという話も聞きますが、交流が進めば島でもお金を落とすようになるのではと思っています。

これから仲間を増やして、瀬戸内海の楽しみを満喫できればと思っていますので、興味のある方はどしどし参加してくださいね(^^)


画像




大山つみ神社参道


船で夕食のバーベキューをした後、天ちゃんとリナちゃんを連れて神社まで散歩に行くことにしました。


参道沿いの家は皆まっくらで参道に続く石灯篭だけが点々と続き、まるで天と千尋の神隠しの舞台みたいな雰囲気が・・・



画像



警戒船

朝起きると桟橋に警戒船とのぼりを立てた船が留まっていました。

話を聞くと桟橋の補修をしたりしているとの話でした。

画像




散歩

お昼ごはんと神社参拝のため、母親を連れて神社まで出かけることにしました。

参拝の後、神社横のレストランに入ったのですが団体客がどかどか来て1時間待っても順番が来ない。

仕方が無いのでレストラン前の喜久屋さんに入り食事をしましたが、ここの天丼の盛の良いのに驚きました。

母親はアナゴ丼を食べましたが私は宮島でアナゴ丼を食べる予定にしています。



午後3時27分現在


平成28年07月25日14時25分 25日14時20分頃 伊豆半島東方沖 M2.0 震度1


停滞気味な動きで朝から変化はいまのところありません。
画像






午後9時47分現在

大三島では天ちゃんが網でタツノオトシゴをすくったり、サヨリをすくったりで海の遊びを満喫していました。


大三島を2時くらいに出航する予定で、船のエンジンを回したところエンジンが回らない。

あれぇ〜バッテリーがあがってる????

充電は連日しているはずなのに・・
ドックに電話を入れ原因を確かめるも、とりあえず充電を続けるようにとの指示。

30分おきにエンジンを回しても、バッテリーが電圧不足で回らない。
30分も充電したら動くはずなのに、だんだんバッテリーが無くなって来ている。

再度パネルの計器を見て欲しいとドックからの指示でパネルを見るも異常なし。
念のために、パネルのスイッチを入れなおして欲しいととの事でスイッチを切り、入れなおしたところバッテリーの電圧計が24vまであがったのでエンジンを掛けてみると見事掛かりました。

スイッチがどうも中途半端になっていたみたいでホッとしました。

5時過ぎに宮浦港を出航、日が暮れることも考え航海灯を早めにつけ宮浦に向けて出航。

午後6時まえくらいに無事、安浦に到着。

グリーンピア瀬戸内で食事とお風呂に入った後、船に帰ってきました。

毎度のことですが航海中は色々なトラブルがありますので慣れているのですが、母親は故障が多すぎると言っています。

塩の海の過酷な条件で使用していますので、エンジン、電気系統色々なところで毎回何かがあります。



午後10時10分ラストチェツク

平成28年07月25日19時07分 25日19時04分頃 有明海 M1.9 震度1

停滞気味な動きで推移しています、今のところは動きはありません。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今回は伴走、本当にありがとうございました。一人では絶対無理でしたから。おかげでとても自信になりました。
帰りの海は少し波が高くなり、肝を冷やしましたが、無事帰港。ちなみに母港での着岸はほとんどやり直しなくできました。
奥さん、天ちゃん、リナちゃんお母さまにもよろしくお伝えください。皆さんの楽しい旅の続きをお祈りしています。

岡崎
2016/07/25 23:41
岡崎さん おはようございます

今日は安浦海の駅にいます。
昨日はここで夕食とお風呂にはいりましたホテルが山の上で母親の車椅子を押して汗だくになってしまいました。

ここの係留費は無料で良いのですが、食事に行くのは少し不便です。
今日はこれから別の島に寄り道してから夕方に宮島に入港します。
オサム
2016/07/26 09:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
オサムの気ままな航海日記 オサムの浮世日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる