オサムの浮世日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 気ままな航海日記

<<   作成日時 : 2016/10/30 20:30   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

平成28年10月30日14時24分 30日14時21分頃 青森県東方沖 M3.2 震度1
平成28年10月30日13時16分 30日13時13分頃 三重県南部 M2.9 震度1
平成28年10月30日09時41分 30日09時38分頃 長野県北部 M2.6 震度1
平成28年10月30日08時53分 30日08時50分頃 熊本県天草・芦北地方 M2.6 震度1
平成28年10月30日08時40分 30日08時37分頃 熊本県天草・芦北地方 M2.9 震度2
平成28年10月30日04時18分 30日04時15分頃 和歌山県北部 M2.4 震度1
平成28年10月30日01時23分 30日01時19分頃 鳥取県中部 M2.2 震度1
平成28年10月29日20時55分 29日20時52分頃 鳥取県中部 M2.7 震度1
平成28年10月29日20時53分 29日20時50分頃 鳥取県中部 M3.8 震度2
平成28年10月29日18時20分 29日18時17分頃 鳥取県中部 M2.8 震度1
平成28年10月29日17時53分 29日17時50分頃 鳥取県中部 M2.5 震度1
平成28年10月29日17時31分 29日17時28分頃 鳥取県中部 M2.5 震度1
平成28年10月29日16時21分 29日16時17分頃 三陸沖 M4.7 震度1
平成28年10月29日13時51分 29日13時45分頃 鳥取県中部 M3.3 震度2
平成28年10月29日13時47分 29日13時43分頃 鳥取県中部 M4.4 震度4


今現在の上昇レベルは3くらいで推移しています。

全体的な動きは昨日と同じです。


動きはありませんが鳥取〜福島までの広い範囲でレベル的には高いものが出てきています。

男木島クルージング


今日は村のカラオケ仲間と年に1回の1泊旅行に出かけました。

男木島に向かう前に、夕方まで豊島を先に観光することにしました。

港に入港し、
序に燃料を補給していると、どこかで見かけた人が(^^:

がっぺい船長さんが外人さんを連れて挨拶にやってきました。
偶然私の留めた船の前に、がっぺい号も係留していました。

今日は風も強く波もあるので早々と引き上げるそうです。

画像


帰りの船を見送ると船がロデオのように跳ね飛んでいました。



豊島美術館前、棚田のコスモス


画像

豊島見学の後、私の船も強風で船が押し戻されて離岸するのが大変でした。

夕方3時過ぎに、豊島から男木島に到着。
暫く船で皆でコーヒーを飲みながら休憩していると民宿から電話が掛かり、夕食の時間は何時にするかと尋ねて来ました。


民宿円での夕食

1泊2食で7000円、安い(^^)

料理も蛸のてんぷら、メバルの煮付け,シズの塩焼き、刺身の盛り合わせなど美味しかったです。

画像



船でカラオケ

食事の後は船でカラオケ。

鳥取で地震があったときに海の様子が少しおかしかったです。


画像




男木島灯台

灯台の近くで2月になると36000本くらいの水仙が見ごろを迎えます。


画像



灯台に行くまでの道沿いに、つわぶきの花が咲いていました。


画像




男木島の円で昼食を食べた後、女木島に向かい港入り口の鬼の灯台を見た後、高松港に入り海から高松タワーを見た後。大槌島方面から直島、局島、井島、と島巡りをしながら夕方4時くらいに母港まで帰って来ました。


画像


皆さん初めてのクルージングで、船酔いとしないかな?と心配しましたが、船酔いもなくとても喜んでいただけましたので私も、とても楽しいクルージングでした。




































テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
気ままな航海日記 オサムの浮世日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる