オサムの浮世日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 田舎暮らしの毎日

<<   作成日時 : 2016/12/23 10:26   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 2

平成28年12月23日07時39分 23日07時36分頃 和歌山県北部 M2.5 震度1
平成28年12月23日04時58分 23日04時55分頃 茨城県北部 M2.6 震度1
平成28年12月22日21時55分 22日21時52分頃 熊本県熊本地方 M2.4 震度1
平成28年12月22日18時32分 22日18時29分頃 千葉県東方沖 M2.3 震度1
平成28年12月22日17時56分 22日17時53分頃 熊本県熊本地方 M2.5 震度1
平成28年12月22日14時51分 22日14時48分頃 福島県沖 M3.6 震度1


穏やかな朝。

動きとしては日本全体の動きになっており、福井〜北海道にかけての日本海側が、やや優勢な動きになっています。




船で忘年会

鍋は私が鴨をさばいて準備しました(^^)

つくねも手にマメを作りながら頑張りました。


画像





午前10時35分現在


上昇を始めています。

今現在は徐々に上がりだしていますが、上がりだす寸前に少し強い動きがありました。

今現在の動きはボックス圏内の動きになっています。






午後8時14分現在

平成28年12月23日17時54分 23日17時51分頃 熊本県熊本地方 M2.0 震度1
平成28年12月23日16時47分 23日16時44分頃 熊本県熊本地方 M2.5 震度1
平成28年12月23日15時36分 23日15時30分頃 熊本県熊本地方 M2.3 震度1
平成28年12月23日11時31分 23日11時27分頃 福島県沖 M4.4 震度3


今現在穏やかな動きになっています。



今日はクルージング予定でしたが風も強く波も荒れていましたのでクルージングを中止して神社めぐりと遺跡見学に行って来ました。


岡山でヨーロッパや中国よりも古くから米や麦が栽培されていたという話を聞いていましたので発掘現場まで行って来ました。




99年4月22日 山陽新聞

最古の稲細胞化石発見 岡山・朝寝鼻貝塚
6000年前の縄文前期初め 稲作起源論争に波紋

 岡山理科大発掘チーム(代表・小林博昭同大教授)は二十一日、岡山市津島東の朝寝鼻(あさねばな)貝塚から採取していた縄文時代前期初め(約六千年前)の地層から、稲の栽培を示す細胞化石・プラントオパールを検出したと発表した。稲作を行っていたとみられる資料としては、岡山県美甘村・姫笹原遺跡など縄文時代中期の例を千五百年近くさかのぼり、日本最古の発見。稲作起源論争に大きな波紋を広げそうだ。

 同貝塚の調査は、同大の通学路建設に伴い、九、十年度に約百六十平方メートルを発掘した。地表から約三メートルの地層で採取した土壌を顕微鏡で調べたところ、栽培種の稲に固有の「イチョウの葉」形のプラントオパール(長さ約〇・〇四ミリ)約五十個が検出された。

 同チームによると、1同じ層から縄文時代前期の型式とされる羽島下層式土器が出土2プラントオパールの形が栽培種の特徴を示す3同層のすぐ上が何も遺物が含まれない間層で覆われ、後世のものがまじり込んだ可能性がない―ことから、縄文時代前期に稲の栽培が行われていたことを実証する資料と断定した。

 同チームの調べでは、これまで稲作の起源を示す日本で最も古い資料は、いずれも縄文時代中期(約四千五百年前)とみられる姫笹原遺跡、倉敷市・福田貝塚など県内四カ所、鹿児島大学構内遺跡など県外二カ所。今回が日本最古の検出例となる。

 また土壌分析の過程で、同じ地層からこれまでの検出例を約二千年さかのぼる小麦のプラントオパール一個と、ハトムギとみられるプラントオパール百個以上が検出された。

 今回の発見について、調査、鑑定に当たった高橋護ノートルダム清心女子大教授は「縄文時代前期にさまざまな穀物が複合的に栽培されていたことを示し、農業が生活の軸になっていたと考えられる」と分析。小林教授は「これまでの縄文文化のイメージを覆す発見。縄文時代前期の多様な生活様式などを解明していく上で貴重な資料になる」と話している。






午後10時36分ラストチェツク


穏やかな動きで推移しています。

今現在動きはありませんが、何かありえない動きと言うか変な動き。

あまりにも猫の目のように変わりすぎます(−−:


 


午前1時3分現在


今現在穏やかな動きで変化はありません。

東日本が優勢な動きになっていますが、その中でも岩手あたりがストレスが高くなっています。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
昨日はいろいろと神社・遺跡巡り楽しかったです。ありがとうございました。

今日の新聞切り抜きを見て、昨日の現場付近の場所が少しずれていたことに気付き、訂正コメントをお伝えしておきます。

昨日の場所は、百間川の遺構であり、どうも切り抜きの記事は津島東に当たるようですね。津島東は百間川より北西に数キロの地点にあります。どうも私の記憶違いで、大変すみませんでした。
一応言い訳を申しますと、百關の遺構でも水田跡などは見つかっております。が、その古さは記憶にありません。弥生
か縄文かなども、少し調べてみないとわからないかもしれません。

ちなみに、時代に関しては少し違いますが、古墳の見学とても楽しかったです。ありがとうございました。こんな生々しい古墳発掘調査現場はうまれて初めてでして、ほんとに興奮しました。子ども時代にこれを見ていれば、考古学者を目指していたかもしれませんね。その道も、あまり食べて行けそうにはありませんが、、、。
岡ア
2016/12/24 08:49
岡崎さん おはようございます(^^)

私も楽しかったですよ。
古墳も不盗掘のようで、出てくるものが楽しみです。

神社巡りもそうですが、最後の港めぐりをしながら、岡崎さんの次の船の改造を頭の中で考えていましたよ(^^)

山に着くころには改造は完璧に仕上がってました。

可愛らしい船に出来上がってましたよ。
オサム
2016/12/24 10:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
田舎暮らしの毎日 オサムの浮世日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる